景気浮揚策の一環として、「プレミアム付き商品券」の発行支援が国の補正予算に盛り込まれました。

3月2日(月)豊島区においても、公明党区議団は区民の皆様の生活支援のためにも、地域活性化のためにも「早急にプレミアム商品券の発行をすべきだ」と申し入れを行い、高野区長から「新年度のできるだけ早い時期に発行できるよう、検討・準備を進めていきたい」との話がありました。

プレミアム率は、20%! → 例えば12,000円分の「商品券」が、10,000円で購入でき、2割増量!

予算規模は、6億円! → 前回(平成24年)の予算は、1億円。プレミアム率10%。